自転車トレ

数年ぶりに自転車トレーニングしたら、10km走っただけでゲロ吐きそうになった(>_<)


やっぱ自転車はきつい~
集団組んで平均50で走ってるプロ連中は人間ぢゃねぇ


今日、自転車プロショップをやってる人の辛口コラム本を読んだが、完成車で売ってるカーボンバイクの大半は、まともな剛性が出てないインチキカーボンだと書いてあった。


つるしで25万のフルカーボン買うぐらいなら、アルミやクロモリの方がよっぽどマシだと。


レースにも出られるロードレーサーを30万未満で買おうとするのは、安物買いの銭失い。少なくとも30~40万見ておかないと、身体痛めたり、トラブって事故ったり、軽いのに遅くてイヤになって走らなくなるのが大半だとか。


最近けっこう自転車ブームで、街中をロードレーサーやピストバイクが走っているのをけっこう見かけるようになった。
ロードレーサーならともかく、ピストで市街地走るかよオイオイ(^^:


ピストで街中ギャンギャン走ってる連中は、カッコイイつもりでやってるんだろうけど、それってF-1を六本木通りで転がしたり、高級レストランにスパイク履いて上がりこむようなもんで、場違いも甚だしい。


そういう流行りで乗ってる勘違いレーサーは、3年後にはピカピカのピストをヤフオクで売っぱらっうのだろう。


なんの分野でも、流行りでどばっと買った連中が飽きて過ぎ去っていった後は荒廃する。


なんでもいいからカッコイイレーサーを安くくれと言って押し寄せてくる客がいれば、いいかげんな量販店がはやり、良心的な小さな店は潰れてしまう。


流行りで始めて、流行りが過ぎたら去っていく人はそれで良いが、元から好きでやってた少数の人からしたら迷惑このうえない話。


自転車文化が根付いて、行政側もエコで結構だから、自転車専用道路を作りましょう ぐらいの話になれば大変けっこうなことだが、ロードレーサーがなんぼ高いっちゅーても自転車の単価はたかが知れてるし、自転車からは税金取れないし、自転車は日本の輸出産業でもないので、行政が旗振りすることは未来永劫ないだろう。


日本では何を趣味にするのが一番幸せなんだろうか。


あ~ 明日ぜってー筋肉痛だ。